更年期の期間
2017年07月11日更新 2017年01月31日公開

避けられない更年期を遅らせるために

年齢を重ねるとやがて避けることができない更年期をむかえます。更年期には、さまざまな症状があり、人により原因やあらわれ方も違います。ここでは、更年期の症状や更年期を遅らせる習慣などについて、ドクター監修のもと解説します。

監修医師

この記事の監修者
 エストラビ参画ドクター先生

年齢を重ねると誰もが必ず更年期をむかえることになります。ここでは、更年期の症状や対処法、更年期を遅らせるためにできることを見てみましょう。

更年期とは

更年期とは、女性が閉経を迎える前後の期間のことをいいます。おおむね40代後半から50代前半といわれていますが、人によってあらわれる時期や症状は異なります。更年期障害と呼ばれる心身のさまざまな症状を軽減、あるいは予防するために、どのようなことができるかを探り、実践していくことが大切です。

閉経とは

閉経とは、女性の身体における卵巣の機能が終わることをいいます。女性の身体は、生まれる前の胎児の状態から、すでに700万個の卵胞を卵巣の中に持っています。この卵胞は原始卵胞と呼ばれ卵子のもとになります。原始卵胞は、成長とともに減少し、新生児として生まれるときには、すでに200万個にまで減っています。減少を続ける原始卵胞は、初潮をむかえる頃には10万個になり、その後も減り続けます。そして、原始細胞が完全に無くなったとき、女性の身体は閉経を迎えます。したがって、更年期を遅らせるということは閉経を遅らせることであり、原始卵胞が無くなることを遅らせるということになります。

なぜ個人差が大きいのか

更年期を迎える時期が人によって大きく違うのは、それぞれの体力や生活習慣が影響しているといわれています。体力的な衰え、すなわち老化は、そのまま卵巣機能の低下につながります。また、生活習慣によっては原始卵胞の減少に大きく影響するものもあります。

手術や薬剤による影響

抗がん剤の投与や下腹部への放射線治療などにより、卵子の数が著しく減少し、閉経を早めてしまう場合があります。また、子宮内膜症の治療をすると卵巣機能の低下が懸念されます。不妊治療における排卵誘発剤の投与も、閉経を早めてしまう原因のひとつといわれています。

閉経を早める生活習慣

喫煙は、受動喫煙の場合も含め、閉経を早めてしまう要因のひとつとされています。ニコチンの吸引は大量の活性酸素を発生させ、老化を早めることがあります。さらに、卵子にも悪影響をおよぼすといわれています。また、ストレスを溜めこむことは老化を促し、生殖機能の低下を招いてしまう可能性があるようです。さらに、脂質や糖分の多い食生活は、閉経を早める傾向にあります。また、肥満や運動不足は老化を早め、生殖機能の低下を促すともいわれています。

プレ更年期障害とは

近年、30代後半から40代前半にかけての女性にも、更年期と同じような症状が見られるようになってきました。医学的には、卵巣機能不全による自律神経失調症といいますが、一般的には「プレ更年期障害」と呼ばれています。プレ更年期障害が増えてきた主な要因として、出産年齢が上がったこと、そして女性の社会進出が増えたことがあげられます。高齢出産による身体的な負荷や高齢での育児によるストレス、仕事によるストレスなどが主な原因です。30代から40代にかけて、少しずつ女性ホルモンが減少していくために、過渡なストレスが自律神経の乱れを招いてしまうのです。

更年期を早めないためにできること

プレ更年期障害を含む、更年期の症状を早めてしまう主な要因としてあげられるのは、ストレスや食生活の乱れ、そして肥満と運動不足です。これらの生活習慣を見直していくことで、更年期を遅らせることができると考えられます。それはそのまま、実際に更年期が訪れたときに症状を軽減、あるいは予防することにもつながります。

ストレスを溜めない

ストレスは、ストレスと感じる頃にはすでに手遅れになっている場合もあります。楽観的な性格の方は、更年期の症状も軽く、期間も短いという報告もあります。できるだけストレスを溜めないようにし、気分転換や周囲に相談する習慣を身につけることが大切です。

バランスのよい食生活を心がける

甘いものや脂肪分の高い食べ物は控えて、バランスのよい食生活を心がけましょう。カボチャやナッツ類に多く含まれるビタミンEは、血液循環を促し自律神経を整えるはたらきがあります。また、豚肉やレバーに含まれるビタミンB1は、自律神経のバランスを整える効果が期待できます。

有酸素運動をする

適度な運動は、気分転換にもなりストレス解消にもつながります。特に、水泳やウォーキングなどの有酸素運動は、自律神経によい効果があるといわれています。ほんの少しの散歩などを生活のリズムの中にとり入れるだけで、一日の過ごし方が変わってきます。

「更年期の期間」の記事一覧

記事カテゴリ

記事ランキング

fem.

fem.ヘルスケアが

もっと手軽にアプリで登場!

今日できる。今すぐできる。

健康・キレイ情報を毎日おとどけ。

app-store
google-play